ネットビジネスは顧客情報リストを集めるべし!アクセス数よりも重要

この記事は約 3 分で読めます。

ネットを使ったビジネスでは『アクセスを集める方法』が重要だと言われています。自社のHPにアクセスを集めてサービスを露出していくこと。その為にSEO対策やPPC広告など広告サービスの利用を実践されている方も非常に多いのではないでしょうか?

確かに、アクセスは大事です。マーケティングでも集客の重要性は当たり前のものとして言われますからね。
ですが、今回はアクセスを集めることよりももっと大事なことをお話します。それは、見込み客を含めた顧客リストを集めることです。

ホームページを見て、あなたはすぐに購入を決断しますか?

ちょっと想像してみてください。ネットで色々なホームページを見ていて、欲しいと思ったものがあった時、あなたはすぐに購入を決断できますか?

「ちょっと考えてみよう」そう思ってほかのページや関連情報を調べたりすることが多いんじゃないでしょうか。ほとんどの方がこのようにちょっと時間をおいて考えるという行動をとります。

ネットを通じたビジネスではモノを直接手に取ることができないので、購買行動に踏み切るのに時間がかかってしまうんです。

そのまま買うことを忘れてしまうなんてことも、残念ですが多いのが実情でしょう。アクセスだけを集めても利益が上がらないのはこのためです。

顧客情報リストにより興味を持ってくれた人に繰り返しアプローチができる!

単純にアクセスを集める仕組みしかないホームページだと、購入率はいつまでも高くなりません。その時本当に欲しいと感じている人だけしかお客さんにすることができないからです。

ですが、顧客リストを集める仕組みを取り入れれば、
その時は買わなかった見込み客に対して、繰り返しアプローチを行うことができます。
アクセスを集めるためのコストを最大限活用できるというわけです。

顧客情報リストがあれば繰り返し利益を上げることも簡単!

また、実際に販売に至った顧客リストは更なる利益の土壌となります。
ネット上では色々な情報やサービスがあるからこそ、人々は「一度購入したことがあるし、安心できる」と考える方がほとんどです。私自身も対応やサービス内容が良かったお店でまた買いたいって考えます。
つまり、販売実績がある顧客リストはもういちど商品を買う可能性が非常に高いというわけです。

それこそ、より高額な商品やサービスでも買ってくれる可能性があります。
顧客リストを活用することは、あなたのビジネスの利益を確実に増やすことにつながる、
宝の地図と言っても言い過ぎじゃないでしょう。

riekiup

まずは、顧客情報リストを確保する仕組みを作りましょう!

今回はネットビジネスにおいてアクセス数よりも顧客リストを集めることが大事というお話を致しました。
もしも、これまで顧客リストを作ることをせずにSEOやPPC広告などアクセス数UPばかりにコストを支払っていたのなら、この機会に顧客リストを集められる仕組みをホームページに導入することを考えてみましょう。

手軽にできる方法としては、サービス内容についての案内などや上手な活用方法がわかるメルマガなんかがおすすめですよ。

今すぐ無料ダウンロードする 製品版を今すぐ申し込む
お問い合わせ